ポキポキ人形とPlayPlax
※いずれの商品もメーカーで製造中止となった旨、輸入代理店から連絡がありました。歴史的価値のある美しい製品を次世代に伝えていくことが難しい状況をとても残念に思います。 (2016.10.25)
a0121669_22394628.jpg
a0121669_22401428.jpga0121669_22413833.jpga0121669_22395035.jpga0121669_2240727.jpg
今年の7月に改訂された、輸入代理店・アトリエニキティキのカタログの表紙になっている「ポキポキ人形」(JOUPii)が入荷しました。
それまで窓際を飾っていた「PLAYPLAX」同様、Patrick Rylands氏がデザインした商品で、1970年代にネフ社で製造されていました(現在はIL LECCIO社)。いずれもここ数年で復刻された商品で、Patrick Rylands氏の名作が復刻される機運がある模様。調べてみると、今年の6月から7月にかけて、いくつか氏のインタビュー記事がリリースされています。
ToyNews (2014/6/24)
The Guardian (2014/6/25)
GALT blog (2014/7/8)

伝説のバストイが復刻されるのも間近? 御年72歳にして現役のデザイナーの仕事が後世に受け継がれて行くことを、とても楽しみにしています。

ポキポキ人形 3800円+税
PlayPlax 4400円+税



by curious-design | 2014-08-29 23:11 | products
<< 小黒三郎さんの動物家族シリーズ クルト・ネフ氏デザインのネフ社... >>



キュリアスからのおしらせ
by curious-design
カテゴリ
curiousについて
products
workshop
event
campaign
media
staff
display
notice
archive
LINK
タグ
(220)
(145)
(92)
(76)
(71)
(64)
(61)
(53)
(51)
(43)
(41)
(40)
(35)
(32)
(31)
(26)
(22)
(20)
(20)
(19)
検索
以前の記事
2018年 04月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
最新のトラックバック
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧