匿名で当店へ投書をお送りくださったお客様へ
3月7日(土)に1才半の息子さんと小学校高学年のお嬢様とご来店くださった
お客様へ

この度は貴重なご意見をわざわざご郵送くださり、ありがとうございました。
本来はブログという他の方もご覧になる場所へ返信を公開すべきではないのですが、お客様からのお手紙に差出人の住所とお名前のご記載がありませんでしたので、こちらに当店からの回答を掲載させていただきます。
(もしこちらをご覧になって、こちらへの掲載を希望されないようでしたら、お手数ですがご一報ください)

匿名で当店へ投書をお送りくださったお客様へ_a0121669_12295523.jpg私が1才半の息子さんに「ここは通り抜け禁止だからごめんね。イスを重ねるから」と申し上げたのは、お察しの通りワークショップの準備の都合で、通常は通り抜け禁止ではありません。
いつもワークショップの時にイスを積み重ねる場所に現在一時的に大きな荷物を置いているため、今回はやむなくトンネルの穴のある家型の壁の横に置かざるを得ませんでした。
お客様は「1才半の乳児が1回でも通り抜けることが禁止なのでしたら、あの素敵な壁の穴はふさいでしまったらいかがでしょうか?」とコメントをくださいましたが、おっしゃるように、壁の穴のところに荷物を置き、荷物のところにイスを置けばよかったのかもしれません。
ワークショップの準備と店の運営を1人で行っていたために、まずはその時点でお客様のお子様に危険が及ばないよう、声をかけさせていただいたつもりでしたが、却って不愉快な思いをさせてしまい、申し訳ございませんでした。

また、私が荷物の上に置いていたパンフレットをお子様が何度も崩して遊んでいたので「これは大人が見るのだからねー、まだ難しくて読めないからねー」と申し上げたところ、「もしキレイにパンフレットを並べて置きたいのでしたら、せめて乳児の手の届かないところに置いてはいかがでしょうか。」とのご意見をいただきましたが、あの位置にパンフレットを置くのは通常の定位置ではなく、現在倉庫スペースがいっぱいで、預かっている荷物(おもちゃの宅配サービスのおもちゃの箱)を置く場所がなくなってしまったため、その荷物の上を利用して、その荷物に関係のある、日本グッド・トイ委員会の各種パンフレットを並べていました。
あのパンフレットを並べていた台となっていた荷物そのものが、本来あの場所に置くしかなかったための仕方のない措置でした。
キレイに並べておきたいというより、お子様がパンフレットを崩していてもそれを制するでもなく、直すでもなく、そのままお買い物を続けていらしたお客様に代わり、お子様にそれはおもちゃではないことをお伝えした形となりましたが、本来でしたらお客様の口からお子様にそっとお伝えいただきたかったことです。

当店はお子さんの遊び場ではなく、商品を販売する店舗です。
実際にお買い求めいただく商品に触れていただいて商品を知っていただいてからお買い求めいただきたいので、いくつかの商品を実際に遊べるように展示しておりますが、お子さんに自由に遊んでいただくためのものではなく、お子様が商品に触れて遊ばれる際は保護者の方に一緒に付き添っていていただきたいと考えております。
展示しております商品は遊んでいただいて全く問題はありませんが、いわゆるキッズルームのようにお子さんが自由に遊ぶ場所ではなく、あくまでも商品を展示・販売する場所ですので、そのことをご理解いただきたく存じます。
展示している商品でお子様に心置きなく遊んでいただけないことについては、以前から心苦しく思っておりますが、託児スタッフを雇うだけの余裕もない個人経営の店ですので、できる範囲での対応をさせていただいております。
店内でできることにはどうしても限りがあるため、通常の営業とは別に、おもちゃを通じた地域貢献としておもちゃの広場というものを年4回程度開催し、無料でおもちゃを遊んでいただける場を昨年度より設けております。
今年度は6月にちひろ美術館さんと共同で広場を開催する予定です。ちひろ美術館での開催の回に限り、大人の方の入館料が必要ですが、その他の回は大人も子供も無料でご参加いただけますので、おもちゃの広場で思い切りおもちゃと触れ合っていただければ幸いです。


by curious-design | 2012-04-10 12:13 | notice
<< 【4/21・26】curiou... 色鉛筆を連れて出かけよう! >>



キュリアスからのおしらせ
by curious-design
カテゴリ
curiousについて
products
workshop
event
campaign
media
staff
display
notice
archive
LINK
タグ
(224)
(147)
(92)
(76)
(75)
(65)
(61)
(58)
(55)
(54)
(53)
(41)
(35)
(34)
(32)
(26)
(24)
(21)
(19)
(19)
検索
以前の記事
2024年 03月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 01月
2022年 04月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 01月
2020年 12月
more...
最新のトラックバック
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧