Hug&Readプロジェクト:被災地の子どもたちに絵本を送ろう!
a0121669_15401994.jpgキュリアスの絵本の仕入れ先である「子どもの文化普及協会」とクレヨンハウス(共に作家の落合恵子さんが代表を務められている)が東日本大震災の被災地の子どもたちに絵本を届けるHug&Readプロジェクトを立ち上げたことを知り、キュリアスの開店当時、まだ絵本を販売していなかった頃に自由閲覧用として店頭に置いていた絵本(店主の家庭にあった個人所有のもの)を送らせていただくことにしたのですが、もしお近くの方でご賛同いただける方々がいらっしゃれば是非ご協力いただき、一冊でも多くの本をお届けしたいと考えました。「1冊か2冊ならあるけれど・・・」という方がいらっしゃいましたら、是非キュリアスにお持ちください。一緒に発送させていただきます。
絵本を被災地に届ける活動は様々な団体が既に展開を始めていますが、絵本の販売のプロであるクレヨンハウスと子どもの文化普及協会が共同で行うプロジェクトだけに、集まった本を乳児・園児向けと小学生向けに大別して箱詰めしてくださるのは本を寄付する側にとっても心強いと思います。箱詰めされた本は第一弾として既に保育園や避難所、被災地で「こどものひろば」を運営しているセーブ・ザ・チルドレン・ジャパン宛に発送されていますが、今日にも第二弾が発送されるとのこと(送付実績はこちらに掲載されます)、キュリアスとしても今週中に第一弾を発送したいと思っていますが、絵本のご寄付の受付はしばらくの間続けたいと思っています。
また、募金活動の方も引き続き行っておりますので、皆様のご協力をお願いいたします。
by curious-design | 2011-04-06 16:19 | campaign
<< 第1回「おもちゃの広場 in ... 【4/5・6】造形ワークショッ... >>



キュリアスからのおしらせ
by curious-design
カテゴリ
curiousについて
products
workshop
event
campaign
media
staff
display
notice
archive
LINK
タグ
(224)
(147)
(92)
(76)
(75)
(65)
(61)
(58)
(53)
(45)
(44)
(41)
(35)
(34)
(32)
(26)
(24)
(20)
(20)
(19)
検索
以前の記事
2019年 07月
2019年 05月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...
最新のトラックバック
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧