筒描き染めワークショップ作品例
先日、Jacoさんがイラストで図解してくださったチラシをご紹介しましたが、今回は実際の作品例で筒描き染めワークショップの内容をご紹介いたします。

■第1日目/「糊を置いてみよう」
もち粉、糠、塩、水を混ぜたものを煮て作った防染糊を絞り袋で絞り出して絵を描きます。絵でなくても、模様でも素敵です。
a0121669_23521970.jpga0121669_23522048.jpg

糊を乾かすため、1日以上置きます。
染料がきれいに生地に染まるよう、数日後に先生が地入れ(地入れ剤を刷毛で塗る)の作業をしてくださいます。

■第2日目/「色を着けてみよう」
化学染料を好きな色合いに調合して、大小さまざまな刷毛を使って色を塗ります。
a0121669_23523591.jpga0121669_093074.jpg

■仕上げ
作品を十分に乾かしてから、先生が作品をアトリエに持ち帰り、染料を定着させてから糊を落とします。
a0121669_23525041.jpga0121669_23524792.jpg
すると、糊を置いた部分が白い線や点となって現れます。染料の色も若干薄くなって、程よい色合いになります。

この他にも、素敵な作品がたくさんできました。下記の一覧から、フォトギャラリーをご覧ください。

・第1回:第1日目→→→第2日目→→→完成作品

・第2回:第1日目→→→第2日目→→→完成作品

そして、第3回は9/25と10/2に開催します。
まだ空席が2名様分ございます(9/18現在)ので、お申し込みをお待ちしております!


by curious-design | 2010-09-18 16:10 | workshop
<< Grimm's社の美し... 【9/17・18】curiou... >>



キュリアスからのおしらせ
by curious-design
カテゴリ
curiousについて
products
workshop
event
campaign
media
staff
display
notice
archive
LINK
タグ
(224)
(147)
(92)
(76)
(75)
(65)
(61)
(58)
(53)
(45)
(44)
(41)
(35)
(34)
(32)
(26)
(24)
(20)
(20)
(19)
検索
以前の記事
2019年 07月
2019年 05月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...
最新のトラックバック
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧